読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学習用にESXiサーバを安く構築する(その1)

VMware vSphereについて学習を進めるためには当然実機があった方が良い。
そこで、自宅にあるPCでESXiハイパーバイザーが動かないか試して見た。

用意した機材

PC ASUS U24E
- CPU Intel CORE i5-2430M, 2.4GHz, 2コア×HT
- メモリ 8GB
- HDD Hitachi HTS547575A9E384, SATA 750GB
- Ethernet Realtek PCIe GBE Family Controller, 1Gビット
USBメモリ KINGMAX SKY USB 0713, 1GB

インストールの方法

今回は元から入っているWindows 7を削除するわけには行かなかったので、USBメモリにESXiをインストールすることにした。
進め方は「VMware ESXi 5.1 をUSBメモリーにインストール」に記載の通りだが、インストール先PC固有の情報を以下に記載する。

BIOS設定呼び出し PC起動時のスプラッシュ画面でF2キーを押下
CDブート BIOS設定の「Save & Exit」の下方「Boot Override」で該当ドライブを選択
USBポート 右側はESXiインストーラが検出できないので左側にUSBメモリを接続
USBメモリブート BIOS設定の「Save & Exit」の下方「Boot Override」でUSBメモリを選択

USBメモリをFAT32に戻す方法

最初は32GBのUSBメモリにESXiをインストールしたのだが、後で1GBで十分だと言うことが分かったので、上記の1GBのUSBメモリに再度ESXiをインストールし、32GBのUSBメモリWindows 7を使用してFAT32フォーマットしようとしたがエラーが発生した。
どうやら、Windowsはマルチパーティションが作成されたUSBメモリを正常に扱えないようだ。
そこで、Windows 7VirtualBox上のCent OS 6.5で以下のコマンドを実行し、パーティション情報を削除してから、Windowsで通常手段によりUSBメモリをフォーマットした。

# dd if=/dev/zero bs=512 count=1 of=/dev/sdb