Zaurus

各種スクリプトのマルチスレッドでQtを使用する

Qtは多くのウィンドウシステムの例にもれずイベントドリブンのGUIを採用しているので、ユーザが何かを入力するまで待っているのが基本となる。一般的なツールであればそれだけで良いが、ゲームなどのようにユーザの入力を待ちながら別の処理を行いたいことも…

各種スクリプトでメモ帳を作成する(その3)

PerlQt/Embeddedが概ね完成したので、ようやくPerlでもメモ帳を作成できた。download:notepad.lwl.tar.gz Python版と同等 メモ帳としてはPython版と機能もスピードも同等である。protectedメソッドを呼び出せる分、Ruby版よりも機能面で充実している。 QTラ…

PerlQt移植ヒストリ(第11回)

PerlQt/Embeddedを2.105-p0.05に更新した。2年4ヶ月ぶりの更新となる。 ダウンロード Perlライブラリ:lib-perl-qte_2.105-p0.05_arm.ipk ソースファイル:perlqt-2.105-p0.05-src.tar.gz 更新内容 72のソースコード中で428の実装されていない関数をすべて実…

バックアップファイルは何もの?

Zaurus(SL-C3000)に標準でインストールされている「バックアップ/リストア」でシステムをバックアップすると、以下のようなファイル名で保存される。 YYYY-mm-dd-HH-MM.backup_SLC3000-JP-1 このファイルは "/hdd2" の使用量とほぼ同じサイズになるが、い…

w3mからイメージノートで画像を表示する

w3m(0.5.1)はテキストブラウザなので、gifやjpegなどの画像ファイルを表示することは通常できない。しかし、外部ビューアを設定すれば、それで画像ファイルを表示することができる。 外部ビューアは 'O' キー(設定画面)→「External Viewer Setup(外部ビ…

Bluetoothでbiblioを使う

「Bluetoothでm241を使う」に続いて、今回はAUの携帯電話であるbiblioをBluetoothでZaurus(SL-C3000)に接続してダイヤルアップして見ようと思う。 biblioの設定 予め、biblioで「メニュー」→「通信ツール」→「Bluetooth」→「Bluetooth設定」→「探索受付」→…

リストアに失敗する

Zaurus(SL-C3000)に付属の機能で取って置いたバックアップを戻そうとリストアを実行したところ、50%ほどの進捗で「リストアに失敗しました」と言うメッセージが表示され処理が中断された。そして、デスクトップにはアイコンが全く無い変な画面が表示された…

Bluetoothでm-241を使う

「qgmapと仲間たち」で紹介したqgmapやZegaでGPSを使いたいと思い、以下の機器を購入した。 Socket CF Bluetooth Card (Rev G+, Serial Type) PLANEX BT-MicroEDR2X (Bluetooth USB Adapter) HOLUX m-241 (Wireless GPS Logger) Bluetoothスタックのインスト…

Namazuでマニュアル検索

Zaurus(SL-C3000)で色々なマニュアルを持ち歩いて、暇な時や必要な時に気軽に読むことができる環境は快適である。しかし、オンラインとは異なり、検索サイトを利用することができないのは不便である。 そこで、Namazuにより検索できる環境を作ろうと考えた…

Ruby DBI/DBDパッケージ

ここに掲載するものは、dipusさんにパッケージ化して頂いているZaurus用Ruby 1.8に追加でインストールするRubyライブラリのDBI/DBDである。ソースをRuby Forgeからダウンロードしてパッケージ化した。download:ruby-dbi-dbd_0.2.2.1-1_arm.ipkDBDはPostgres…

loopデバイスが足りない

PCで大量の情報をダウンロードして、SquashFSやcramfsで固めてZaurus(SL-C3000)で持ち歩く、こんなことを繰り返すと、いつの間にか多数のイメージファイルが溜まってしまう。斯く言う自分も以下のイメージファイルを持ち歩いている。 内容 ファイル名 FSタ…

fstabでfsckが実行されない

先日、(ネットワーク関連のドライバに引きずられて?)Zaurus(SL-C3000)が突然再起動した。スペシャルカーネルに入れ替えていたので、起動時のメッセージを見ることができたのだが、その際にfsck(ファイルシステムをチェック)することを奨める旨のメッ…

qgmapとその仲間たち

近藤靖浩さんの「Zaurus ハマリ道:qgmap でオフライン地図」でqgmapと一緒にmkcramfsを紹介していただいていることをHatenaのリンク元で知った。また、bucchiさんが「ぷちのいず」で公開されているqgmapの存在も始めて知ったのだが、こんな便利なものがあっ…

Qpdf3でやっとPDFを使う気になった

teraさんが実用工房でQpdf3(0.1.2)を公開されていることを知ったので、今更ながら試して見た。Qpdf3(0.1.0)の公開ページでは複数のパッケージをインストールするように説明されているが、そのままの順番では依存関係に障りがあるので、以下の順番でインスト…

32GB SDHCが扱えるとは思わなかった

Zaurus SL-C3000のSDスロットはハードウェアの制限によりSD規格のみでSDHCは扱えないものと思っていた。ところが、bucchiさんの「ぷちのいず」で32GB SDHCが扱えるようになるドライバが公開されているではないか。今まで使っていた山田哲靖さんがspecial ker…

今になって家族にユーザが増えた

友人が使わなくなったと言うZaurus SL-C3000を我が子に譲ってもらった。まだピカピカで純白の代物だったので、ほとんど使われていなかったことが窺われた。目の前で我が子がZaurusをいじっているのを見て、友人は「うーん、楽しそうだな。カスタマイズする時…

PerlQt移植ヒストリ(第10回)

『あることを研究する者にとって、不具合は強烈な動機づけとなる』(PerlQt移植奮闘記よりw) 起動時の処理 "use Qt;"により何が起こるのかを研究した。 Perlのルールに従ってQt.pmがロードされ、実行される。 Qt.pmの"bootstrap Qt $VERSION;"により、Qt.s…

Ruby/Qteでもイベントが受けられた

昨日の続きだが、調査の結果、QObjectクラスに追加されているcatchEventメソッドを呼び出すことによって、イベントを受信できるようになることが判明した。 class MyWidget < QWidget def initialize(*args) super(*args) catchEvent : : end def paintEvent…

Ruby/Qteでもイベントは受けられるはず

2009年10月16日に以下のことを書いた。 短所 virtualメソッドをオーバーライドできない。そのため、QWidgetのkeyPressEventなどをオーバーライドすることによる、ちょっとしたカスタマイズができない。 ところが、最近試した便利なツール RQR に不具合があっ…

各種スクリプトでメモ帳を作成する(その2)

Pythonに続いてRubyでメモ帳を作成した。download:notepad.py_rb.tar.gz 速いが劣り過ぎ Python版と見た目は同じだが、内部的に大きな違いがある。以下にその違いを記す。 長所 シグナル処理が早い。QMultiLineEditにおけるBSキーやDelキーによる文字削除で…

各種スクリプトでメモ帳を作成する(その1)

Qtシグナルのサンプルプログラムに続いて、C++/Perl/Ruby/Pythonによりメモ帳を作成する。プログラムの規模が大きくなるため、1つの言語で完成するごとに発表しようと思う。 今回はスクリプトの中で(つまり、C++を除いて)Qtライブラリの完成度が一番高いと…

PerlQt移植ヒストリ(第9回)

PerlQt/Embeddedを2.105-p0.04に更新した。 ダウンロード Perlライブラリ:lib-perl-qte_2.105-p0.04_arm.ipk ソースファイル:perlqt-2.105-p0.04-src.tar.gz 更新内容 以下のソースコードにおいて、QStringをPerlの文字列に変換/逆変換する場合はUTF-8を…

〔祝〕子孫繁栄 NetWalker誕生!

シャープから新しい超小型Linuxマシンが発表された。 その名も「NetWalker PC-Z1」。 ubuntu 9.04が搭載されているらしい。 Zaurus以来、モバイルPCはWindows OSしか現れず、慚愧の念に耐えないと感じていたところだ。また、現在使っているSL-C3000のキーボ…

各種スクリプトでQtシグナルを使う

C++/Perl/Ruby/Pythonにおけるシグナルとスロットの接続、独自シグナルとスロットの定義、独自シグナルの送信に関してまとめるためにサンプルプログラムを作成した。download:qtsig.tar.gz上記tarballには以下のファイルが含まれている。 +-- qtsig.tar.gz …

PerlQt移植ヒストリ(第8回)

PerlQt/Embeddedを2.105-p0.03に更新した。 ダウンロード Perlライブラリ:lib-perl-qte_2.105-p0.03_arm.ipk ソースファイル:perlqt-2.105-p0.03-src.tar.gz チュートリアル:perlqt-2.105_tutorials-2.0-p3.tar.gz サンプル:perlqt-2.105_examples-2.0-p…

PerlQt移植ヒストリ(第7回)

PerlQt/Embedded 2.105-p0.02で、「const QString &」を引き数に持つ標準ウィジェットのシグナルとスロットを接続できないバグが見つかった。原因は、シグナルやスロットのプロトタイプを解析する処理(pigproto.c/pig_parse_proto関数)で、参照を意味する…

Perl - CPAN - DBD::SQLiteパッケージ

ここに掲載するものは、塚本さんにパッケージ化して頂いているZaurus用Perl 5.6.1に追加でインストールするPerlライブラリのDBD::SQLiteである。ソースはここからダウンロードし、dev-img-1.3でセルフコンパイルした。download:lib-perl-dbd-sqlite_1.14-1_…

opie-shを発見

ここで塚本さんにopie-shの使用方法を和訳して頂いているが、肝心のopie-shパッケージが作者spiralmanさんのサイトごと無くなってしまった。たぶん、大学を卒業されたのだろう。使うときにダウンロードすれば良いだろうと思ったのはあまかった。さんざん探し…

cramfsイメージを作成する

先日、SquashFSイメージの話をしたが、今回はcramfsイメージの話である。Zaurusではcramfsイメージをデフォルトカーネルでマウントできる。しかし、mkcramfsコマンドが同梱されていないので、cramfsイメージを作成することはできない。 そこで、ここからソー…

SquashFSイメージをLinux上で作成する

ここからダウンロードできる複数HTML形式のPHPマニュアルをZaurusで持ち歩いて、気軽にPHPを学習しようと考えた。しかし、かなりファイル数が多い(2009-03-20版で8597ファイル)ので、省ディスクのためにSquashFSイメージ化することにした。 ZaurusでSquash…

Pythonを使って見よう

ふと、Pythonを学びたくなったので、Zaurus(SL-C3000)にインストールしようと思い立った。 インストール ここを参考にpython24.ex2.gzとpython-exe_2.4.0-1_arm.ipkをダウンロードし、以下のコマンド: # cp python24.ex2.gz /hdd3/Documents/ # gzip -d /…

後ればせながら、生産終了への思い

2008/12/13(土)、とうとうZaurusの生産が終了した。シャープには「よくぞ、ここまで耐えてくれた」と言うほかない。これで、今使っているSL-C3000が壊れたら、場合によってはそれでお終いである。それを見越して、2008/04/19(土)にSL-C3200をヤフオクで購入…

PerlQt移植ヒストリ(第6回)

PerlQt/Embeddedを2.105-p0.02に更新した。 今回の更新により、付属のサンプルで動作するものには全て対応した。QPE関連がまだまだなのでゴールは遠いが、少しずつでも向かって行くつもりである。 ダウンロード Perlライブラリ:lib-perl-qte_2.105-p0.02_ar…

GNU grep 2.5.3(その2)

PCRE 7.6を使用して-Pオプションが使用可能なZaurus用GNU grep 2.5.3のインストールパッケージを作成した。download:grep_2.5.3-pcre-1_arm.ipkこれで、やっとPerlの正規表現が指定できる。

PCRE 7.6

ここに掲載するものは、GNU grepでも使用するPCRE(Perl Compatible Regular Expression)ライブラリである。ソースはここからダウンロードし、dev-img-1.3でセルフコンパイルした。download:pcre_7.6-1_arm.ipk上記インストールパッケージに含まれるpcregr…

PerlQt移植ヒストリ(第5回)

PerlQt/Embedded 2.105-p0.01のソースコードをアップロードした。ちなみにp0.01の'p'はポーティング(移植)の意味である。 ビルド環境 以下のソースファイルを解凍し、makeコマンドでPerlQt/Embeddedをビルドすることができる。ソースファイル:perlqt-2.10…

PerlQt移植ヒストリ(第4回)

ある程度動作するようになったので、Zaurus用Perl 5.6.1に追加でインストールするPerlライブラリのPerlQt/Embeddedを公開することにした。download:lib-perl-qte_2.105-p0.01_arm.ipkビルド環境は用意でき次第アップロードして、ソースコードレベルまで興味…

PerlQt移植ヒストリ(第3回)

えりおさんからアドバイスを頂いたように、QApplicationの代わりにQPEApplicationによってアプリケーションのインスタンスを生成するように変更したところ、Zaurusらしい画面が表示されるようになった。前回から今まで、PerlQt付属のチュートリアルやサンプ…

PerlQt移植ヒストリ(第2回)

付属のチュートリアルを使用して、ビルドしたてのPerlQtを早速実行して見た。 $ perl -W -Iblib/arch -Iblib/lib -I$QTDIR/lib -Itutorials-2.0/t1 \ tutorials-2.0/t1/t1 Can't locate object method "new" via package "Qt::Application" (perhaps you for…

PerlQt移植ヒストリ(第1回)

先日、古いCOMPAQのノートPCにインストールしたVine Linux 4.2にQt3環境をインストールし、PerlQt 3.009-b2をビルドして使って見た。Qt Designerとpuicのコンビがたまらなく良い。puicはさて置き、Zaurus SL-C3000で動くPerlQtが欲しい。探しても無いような…

DeleGateインストーラ

佐藤豊さん作の純国産プロクシサーバであるDeleGateはZaurus版も本家から正式にリリースされている。そのZaurus版DeleGate(zaurus-dg)をインストールするパッケージを作成した。download:zaurus-dg-inst_1.0-1_arm.ipk インストール方法 DeleGateのサイト…

GNU textutils 2.0.14

Zaurus標準のsortコマンドはbusybox 0.60.4で提供されているが、参照位置の指定ができないなど、機能的に足りない点がある。また、md5sumなどの有用なコマンドも足りない。そこでtextutils 2.0.14をビルドした。ソースはここからダウンロードし、dev-img-1.3…

GNU grep 2.5.3

Zaurus標準のgrepコマンド(version 2.2)は、findコマンドと併用しなければサブディレクトリも検索対象とすることができない、Perlの正規表現が使えないなど、最近のものに比べ機能的に足りない点がある。そこでgrep 2.5.3をビルドした。ソースはここからダ…

Perl - CPAN - XML::Dumperパッケージ

ここに掲載するものは、塚本さんにパッケージ化して頂いているZaurus用Perl 5.6.1に追加でインストールするPerlライブラリのXML::Dumperである。ソースはここからダウンロードし、dev-img-1.3でセルフコンパイルした。 セルフコンパイルとは言っても、実際に…

Perl - CPAN - XML::Simpleパッケージ

ここに掲載するものは、塚本さんにパッケージ化して頂いているZaurus用Perl 5.6.1に追加でインストールするPerlライブラリのXML::Simpleである。ソースはここからダウンロードし、dev-img-1.3でセルフコンパイルした。 セルフコンパイルとは言っても、実際に…

Perl - CPAN - Tie::IxHashパッケージ

ここに掲載するものは、塚本さんにパッケージ化して頂いているZaurus用Perl 5.6.1に追加でインストールするPerlライブラリのTie::IxHashである。ソースはここからダウンロードし、dev-img-1.3でセルフコンパイルした。 セルフコンパイルとは言っても、実際に…

Perl - CPAN - Storableパッケージ

ここに掲載するものは、塚本さんにパッケージ化して頂いているZaurus用Perl 5.6.1に追加でインストールするPerlライブラリのStorableである。ソースはここからダウンロードし、dev-img-1.3でセルフコンパイルした。download:lib-perl-storable_2.18-1_arm.i…

Perl - CPAN - utf8パッケージ

ここに掲載するものは、塚本さんにパッケージ化して頂いているZaurus用Perl 5.6.1に追加でインストールするPerlライブラリのutf8である。本来utf8はPerl 5.6.1にバンドルされているものなので、ソースをここからダウンロードし、関連するモジュールを取り出…

Perl - CPAN - XML::Smartパッケージ

ここに掲載するものは、塚本さんにパッケージ化して頂いているZaurus用Perl 5.6.1に追加でインストールするPerlライブラリのXML::Smartである。ソースはここからダウンロードし、dev-img-1.3でセルフコンパイルした。 セルフコンパイルとは言っても、実際に…

Perl - CPAN - XML::Parserパッケージ

ここに掲載するものは、塚本さんにパッケージ化して頂いているZaurus用Perl 5.6.1に追加でインストールするPerlライブラリのXML::Parserである。ソースはここからダウンロードし、dev-img-1.3でセルフコンパイルした。download:lib-perl-xml-parser_2.36-1_…