読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SeaMonkeyをインストールする

Ubuntuソフトウェアセンター」にはどんなソフトがあるのだろうと眺めていたところ、Mozilla Netscapeを継承したSeaMonkeyなるものを見つけたので、早速使って見ることにした。
Ubuntuソフトウェアセンター」でインストールした直後のSeaMonkeyの言語は英語なので、これを日本語化するためには

http://www.seamonkey-project.org/releases/#langpacks

でJapaneseをクリックすると、インストールがブロックされた旨のメッセージが表示されるので、「ソフトウェアのインストール」ボタンをクリックして日本語Langpackをインストールする。
SeaMonkeyにはNetscapeと同様に、WYSIWYGのHTMLエディタであるComposerが付属しているのが良い。
しかし、URLアドレスの入力ボックスに検索キーワードを入力すると検索してくれるのは良いのだが、www.google.comで検索してしまうのがどうにもできないのが良くない。